補聴器の選び方ナビ
「補聴器」は、加齢や様々な原因で衰えた聞こえを補い、「会話の聞き取り」をサポートする大切な道具。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
耳の音はどうして聞こえるか?
耳は、外耳中耳内耳で構成されます。
外耳から入った音は、鼓膜に達した後、耳の骨を通して蝸牛に伝達します。
その後、有毛細胞が音の刺激を受け、脳に信号を送ります。
このようにして、音が耳で聞き取れるのです。
 しくみはこのようですが、個人差はありますが、年を重ねるとともに身体の機能が衰えるように、耳の聴力も衰えていきます。
聴力低下は、大変ゆっくり進むので、早期にご自身が気づくことはありません。
人によって聞こえは千差万別。一人一人の耳の状態を測定し、調整をしてご使用いただくのが補聴器であり、そのために医療機器としても認定されてもいるのです。
余談ですがアメリカでは日本より補聴器が数倍普及してるといわれています。
人とのコミュニケーションが大切な要職にある方は、早くから利用されています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 補聴器の選び方ナビ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。