FC2ブログ
補聴器の選び方ナビ
「補聴器」は、加齢や様々な原因で衰えた聞こえを補い、「会話の聞き取り」をサポートする大切な道具。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
補聴器の基本的な考え方
本人が使う気になること。難聴者が、自分が難聴であることに気付かないことが意外と多いのです。相手は機械です。いやいや使っていたのでは何もなりません。補聴器の基本的な役割は“耳に入る音を大きくすること”にあります。決して音を聞きやすくするのではありません。老人の難聴は、神経の機能が低下します。とりわけ、高い音、甲高い音が聞こえにくくなりますから、言葉の端々がはっきり聞こえなくなります。例えば、「あいうえお」というのは低い音域にありますが、「さしすせそ」という言葉は甲高い部分に音域があります。ですから、甲高い部分が聞こえなくなってくると、話の内容がはっきり分からなくなってしまうのです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 補聴器の選び方ナビ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。