FC2ブログ
補聴器の選び方ナビ
「補聴器」は、加齢や様々な原因で衰えた聞こえを補い、「会話の聞き取り」をサポートする大切な道具。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最初に耳鼻科で聴力検査を受けましょう。
補聴器は医療器具です。最初に耳鼻科で聴力検査を受けましょう。
これは風邪をひいた時と同じ、医者に症状を見てもらう、薬を処方してもらう。全く同じです。
そして聴力レベル、どんな周波数の音が聞きにくいか、言葉の聞き分けができるかどうかの聞き取り検査をします。その後で、医師から補聴器の処方をもらいます。
自分に合っているかどうかをよく確認しないまま、衝動的に購入した時に起こります。必ず試用し、自分に合ったものを選びましょう。
次回はできたら、
「補聴器を使っていて困った時の解決法や、いつも快適に補聴器を使うためのポイントをご紹介します」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 補聴器の選び方ナビ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。